2011年12月26日月曜日

日の出スポット(神根トンネルの上)

    毎年、初日の出に九十九里浜や犬吠崎に出かける人達がいますが、夜中に出かけて渋滞に巻き込まれて、見えるか見えないかわからない日の出をよく見に行く気になるなと感心します。僕など到底真似できるものではありません。
しかし、1年に1回くらい、それも元旦ぐらいはご来光を拝みたくなるのは人情というもの。犬吠崎で関東一早く日の出を見たいという人は別として、僕のように手っ取り早く近所で、しかも見ごたえのある初日の出を見たいと思う人も多いはず。でもそんな都合のよい所はないだろうなと思っていたら、あるんですね、これが!ここは根岸の神根トンネルの坂の上、下の写真はそこから東の方角、鳩ヶ谷方面を望んだ光景になります。


6時ごろ夜明け前の月と金星

街のシルエットが美しい。もうすぐ出ます      



日の出の瞬間(去年)、光線が強烈です             

高層マンションなど、高い建造物から見る以外は、地表でこのようにすばらしい日の出が見られるのは川口ではここしかないと思います。坂の真正面から元初の太陽が赫かくと昇っていくさまに思わずオオッ!声が上がります。
ここは毎年20人ぐらいの人が訪れる知る人ぞ知る穴場スポットです。僕は毎年ポットにお茶を入れて来ています。元旦の日の出は6時54分くらい。まだ暗い6時ころから星々が消えて東の空が茜色に染まっていくのを見るのも楽しみです。ぜひ行ってみてください。晴れればいいですね。

0 件のコメント: