2012年4月17日火曜日

「川口キュポ・ラ市場」に出店してきました

4月15日(日)、川口駅東口の広場で開催された「川口キュポ・ラ市場」に出店してきました。

この市場は、今年度から毎月第2日曜日に開催することになった新しいイベントです。
新井宿駅と地域まちづくり協議会では、5月から出店する予定でしたが、川口市観光物産協会から出店依頼があったので、急きょ出店してきました。


前日の雨とは打って変わって、当日は朝から快晴でした!

出店スペースは、『軽トラック一台分』ということなので、「寿園」さんの野菜、花の苗、観音竹を出店しました。開会式前には、岡村市長と伊藤事務局長がAGCの展示物や今後のイべントについて話す姿も見られました。


苗は、様々な種類がありましたが、その中でも「ハーブ類」や「アイスプラント」、「青ネギ」が人気商品でした。寿園の奥様自ら、お客様に苗の育て方をご案内することも。苗も、愛情をこめて育てると、大きな収穫を得ることになりますからね。


まちづくりのスタッフは、苗の販売をしたり、オリジナルマップを配布したり、まちづくりの紹介をしたりと、終日お手伝い。夜7時までの長いイベントでしたが、たくさんの方に来ていただきました。


広場は、まだまだ十分なスペースがあるので、今後「キュポ・ラ市場」は出店でにぎわうことでしょう。駅近隣の方も、そうでない方も、ぜひ毎月第2日曜はキュポ・ラ広場へお出かけください。

市場ならではの、楽しい出会いがあるはずです!
また次回をお楽しみに。

赤山歴史自然公園・火葬施設の都市計画が決定

3月1日、神根地区の赤山および新井宿地域の約8.9ヘクタールを『赤山歴史自然公園』の区域として、約2.0ヘクタールを『川口市火葬施設』の区域として、それぞれ都市計画が決定したそうです。 


4月号の「広報かわぐち」には、以下のように記載されています。

**************************************************************************

地域特性を踏まえ、『広域的な集客性に配慮した「水と緑のオアシス空間」の創出』を計画のテーマとし、自然環境や歴史文化遺産を活用した、地域の振興や都市農業の活性化にも資する公園と、水と緑に囲まれた周辺環境と調和した火葬施設を整備します。

この地域は、豊かな自然環境に恵まれ、近隣には江戸時代に関東郡代を務めた伊奈氏の陣屋跡などの本市が誇る歴史文化遺産があります。また、赤山の枝物や安行植木など本市農業の中核的な役割も担っています。

周辺には市立グリーンセンターや川口緑化センターなどの観光・集客拠点があり、これを支える道路網や埼玉高速鉄道線などの交通インフラの面で高い利便性を有しています。

http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/Files/1/01050278/attach/P08-09.pdf
(広報かわぐち 2012年4月号)

**************************************************************************


今後どういった展開になるのか、見守っていきたいですね。

2012年4月14日土曜日

消防団車庫の落成記念イベント開催します!

新井宿駅出口1の付近に完成した「消防団車庫」を、ご存じでしょうか。

今回、この建物の落成記念として、2日にわたりイベントを開催します!




4月27日(金) 10:30~11:00 川口市消防団 第7支団第3分団車庫 落成式

4月28日(土) 10:00~12:00  消防団車庫落成記念行事
消防起震車と消防車の記念撮影
非常食(ビスケットやアルファー米)の無料配布
※数量に限定あり


4月28日(土) 10:00~14:00  新井宿駅と地域まちづくり協議会 ミニフェスタ
神根の農家がつくった「野菜苗」の販売
オリジナル特産品「たけのこご飯」「ボーフークッキー」の販売

会場 新井宿駅前 消防団車庫
新井宿駅 出口1付近(川口市新井宿13番地)






会場となる消防団車庫は、茶色の建物で、写真の後方に見えるのが新井宿の出口1です。


特に、4月28日(土)の「ミニフェスタ」では、地元の農家がつくった、バジルやハーブ、ミニトマトなど家庭菜園に最適な「野菜苗」を販売しますので、どうぞお楽しみに!



また、オリジナル特産品として、「たけのこご飯」「ボーフークッキー」「甘酒」などの販売もありますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。
販売物は、なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。

2012年4月10日火曜日

『桜ウォーク』の様子がJCN埼玉で放映されます

4月8日(日)に開催した『桜ウォーク』の様子が、JCN埼玉(ケーブルテレビ)で放映されます。


桜の木の下で撮影している女性が、カメラマンさんです(↑)。スタートからゴールまで、カメラを担いで撮影してくれました。


 

以下の日時に放映されます。もし可能でしたら、ぜひ見てみてください。


放送日  4月11日(水) ※予定
番組名  デイリーニュース 川口・戸田・蕨(地上デジタル11CH )
放送時間 18:00、19:45、20:45、21:45、23:45、翌朝8:15
       (各時間とも15分番組)


放送日  4月14日(土)、15日(日) 
番組名  ウィークリーニュース 川口・戸田・蕨
 
放送時間 9:00、12:00、19:00(各時間とも45分番組)
※JCN関東エリアでの放送 放送時間 19:45、20:45

2012年4月8日日曜日

『桜ウォーク』開催しました! ~後編~

前編に引き続き、桜ウォークの様子をご報告いたします。

木風堂で甘酒休憩をとった後、グリーンセンターの横を通って「宝蔵寺」へ。ここには、樹齢数百年と思われる趣のある桜が1本あります。


そして向かいの「多宝院」にも、優しい風合いの桜があります。それぞれ、その場所を象徴しているように見受けられます。


そして、色鮮やかな小道を通って「源長寺」へ向かいます。


参加者から、こんな素敵な道があったなんて!と驚きの声が上がるほど、美しい通りです。


源長寺で休憩をした後は、いよいよ最終地点の「赤山陣屋」へ。


「赤山陣屋の会」では、特別に予約席を準備して待っていてくれました。背景には、桜並木が見える絶景です。


赤山陣屋の会の田中さんから、赤山陣屋の歴史や普段行っている活動などのお話をお聞きしました。


 そして、敷地内にある石窯で焼いた手作りピザや、おこわなどをいただきました。


こだわりの生地を直火で焼いたピザは、特別な味がしてとっても美味しい!


晴天の下、みんなで食べる手作り料理はやっぱり絶品!たくさん歩いた疲れが、一瞬で癒されます。


オリジナルの手作りおこわ。季節感あふれる「桜おこわ」(右側)は、優しい桜の味がします。


赤山陣屋では、桜の見頃に合わせて、夜桜のライトアップもしているそうです。


不定期で、手作りピザを出したり、野菜を販売したり、流しそうめんを行ったり様々なイベントを行っているので、お近くの方はぜひ遊びに行ってみてください。


たくさん食べて休憩をした後は、赤山陣屋のお堀沿いの桜並木を歩きます。



天候にもめぐまれ、あたたかな人たちに出会えた、新井宿ならではの桜ウォークでした。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!
そして今回参加できなかった皆さま、ぜひ来年の桜ウォークでお会いしましょう。


『桜ウォーク』開催しました! ~前編~

4月8日(日)、初めての「桜ウォーク」を開催しました。素敵な写真がたくさん撮れましたので、前編と後編に分けてご報告します。


今日は、桜もちょうど満開!絶好の“お花見日和”でした。


午前10時、受付をすませた後、総勢40名で新井宿駅のロータリーを出発しました。


ナビゲートは、地元のウォーキングコースや歴史などに詳しい大戸さん(新井宿駅と地域まちづくり協議会)です。


先ずは、新井宿駅から見沼遊歩道に向かいます。


桜のトンネルの中を、心地いい風とともに歩きます。


写真を撮ったりお話をしたりしながら、子供たちも楽しそうでした。


そして最初の休憩スポット「木風堂」に到着。


なんとここでは、甘酒を特別に提供!やさしい気遣いに、体も心も温かくなりました。


素材にもこだわり、大吟醸をつかった風味豊かな甘酒です。


桜を見上げながら味わう、なんとも幸せなひとときでした。


続きは~後編~でお楽しみください。