2012年4月17日火曜日

「川口キュポ・ラ市場」に出店してきました

4月15日(日)、川口駅東口の広場で開催された「川口キュポ・ラ市場」に出店してきました。

この市場は、今年度から毎月第2日曜日に開催することになった新しいイベントです。
新井宿駅と地域まちづくり協議会では、5月から出店する予定でしたが、川口市観光物産協会から出店依頼があったので、急きょ出店してきました。


前日の雨とは打って変わって、当日は朝から快晴でした!

出店スペースは、『軽トラック一台分』ということなので、「寿園」さんの野菜、花の苗、観音竹を出店しました。開会式前には、岡村市長と伊藤事務局長がAGCの展示物や今後のイべントについて話す姿も見られました。


苗は、様々な種類がありましたが、その中でも「ハーブ類」や「アイスプラント」、「青ネギ」が人気商品でした。寿園の奥様自ら、お客様に苗の育て方をご案内することも。苗も、愛情をこめて育てると、大きな収穫を得ることになりますからね。


まちづくりのスタッフは、苗の販売をしたり、オリジナルマップを配布したり、まちづくりの紹介をしたりと、終日お手伝い。夜7時までの長いイベントでしたが、たくさんの方に来ていただきました。


広場は、まだまだ十分なスペースがあるので、今後「キュポ・ラ市場」は出店でにぎわうことでしょう。駅近隣の方も、そうでない方も、ぜひ毎月第2日曜はキュポ・ラ広場へお出かけください。

市場ならではの、楽しい出会いがあるはずです!
また次回をお楽しみに。

0 件のコメント: