2012年6月19日火曜日

畑日記 ~スイカ編②~

6月10日 曇りはれ


「小玉スイカ」先月のブログから1か月ぶりの成長記録です。

植えた当初は、元気がなくて一時はとても心配でしたが、こんなにも枝が伸び、葉もたくさんついてきました。



すでに、スイカの小さな黄色い花が咲いています。かわいいですね!




6月13日 曇り


スイカと土と間に、稲ワラを敷きました。
スイカはツルが伸びて成長する時、うまく絡んでいくためにワラを敷きます。
下が土だと、ツルが伸びても絡まることができないですからね。


あと、スイカには、ツルから出る「気中根」というものが出てきます。
見たことありますか?くるくるとしたスプリング状のひげのようなもの。これが、ワラに絡みつくのです。


あと、土の乾燥をふせいだり、泥除けだったり、色々な効果があるようです。
そして嬉しいご報告!なんと、赤ちゃんスイカを発見しました!


元気に育ってくれますように。また大きくなったら報告します。

0 件のコメント: