2012年6月10日日曜日

畑日記 ~サツマイモ編②~ 起死回生の巻

6月1日(金) 曇り午後時々小雨



前回、ブログでご紹介したサツマイモ苗

実はこのサツマイモ苗、植えてから数日、かわいそうなことに干乾びて元気がなかったのです…。


大丈夫だろうか…、このまま枯れてしまうのか…、とっても不安に想いながら見守っていたのですが、先日驚くことに元気に回復しました!


元気になったきっかけは、やっぱり雨だったみたいです。

サツマイモは、薩摩の国(九州)が産地なので、暑さ・乾燥にはめっぽう強いと言われています。
どんなに干からびてもまず枯れることはないんです。


そして雨をもらうとサッと立ち上がる、そのたくましさはまるで九州男児のようですね。笑



ちなみに永年のライバル?の『ジャガイモ』は北海道が有名です。
だからか、育てる時も暑さに弱く、寒さには滅法強いんです。

いつも私たちの食卓を賑わしてくれるサツマイモとじゃがいも、その両者は性格が真反対なんです。そんなことを考えながら食べると、またひと味違った楽しみ方ができるかもしれません。

0 件のコメント: