2012年7月12日木曜日

畑日記 ~ヤツガシラ編④~

7月8日 曇り



ヤツガシラの成長報告は、6月8日ぶりになります。
肥料をあげてから、機械で『かんまし』作業を行いました。


最近は雨の日が多かったので肥料の効果が現れたのでしょう、順調に成長しています!


下の写真2枚は、となりの畑で栽培している里イモです。

この辺の地域(新井宿などの神根地域)では、里イモのことを「土垂(ドダレ)」と呼ぶ人が多いようです。


八ツ頭に比べると葉が丸く受け皿の形をしています。
葉の真ん中に降った雨がたまっているのがわかりますか。


一面、見事なイモ畑は、今の時期に見られるこの地域特有の風景です。


ちなみにヤツガシラは、真ん中の親イモ部分を食べますが里イモ(土垂・ドダレイモ)は親イモの周りにできている小イモを食べます。

0 件のコメント: