2013年1月23日水曜日

富士見坂に名前をつけましょう!


新井宿駅から西に行き、122号線を越えると医療センターに向かう下り坂があります。この坂を地元の人は「金子クリニックの坂」とか「マイキャッスル(マンション)の坂」と呼んでいます。


医療センターへ向かう坂。左手前が内田オート、その向こうがマンションマイキャッスル。この先が富士見スポット

以前もこのブログで紹介しましたが、地元ではこの坂は富士見坂として有名で、特に冬季の夕暮れ時には茜空に浮かぶ美しい富士山のシルエットが拝めるとあって、その時間に散歩する人や、カメラを持ってくる人が結構います。じつは川口市内でもこれほどきれいに富士山を見られるところは地表ではありません。

*画像をクリックすると拡大できます
夕暮れ時の富士山。マンションとゴルフ場のネットのちょうど間にあって、ほぼ全景が眺望できます

以前紹介した「富士見スポット」のブログです。下をクリックしてください。

http://araijyuku.blogspot.jp/2011/12/blog-post_31.html

AGC(新井宿駅と地域まちづくり協議会)では、この地元の景観遺産をみんなに知ってもらうとともに、末永く愛されるものにするために名前を付けることにしました。(誠に勝手ながら)

先日の会議において

1、単なる富士見坂では各地に無数にあるので面白くない
2、夕焼けもまたうつくしいのでそれを絡めた名前にしたい
3、詩情あふれる名前にしたい
4、「新井宿」という地名を入れるのは奥ゆかしさに欠けるのでやめよう

以上のような意見が出て、且つ、いくつか候補が出ました。

「夕焼けと富士の坂」
「夕景の富士見坂」
「夕日の美しい富士見坂」
「七色の夕暮れと富士の坂」

なかなか良いと思うのですが、もう少し候補が欲しいところです。

そこで、この坂の名前を募集したいと思います。これだと思わん方は下記アドレスかFAXにてお名前と連絡先を書いて応募して頂ければ幸いです。採用された名前はAGCで広めてまいります。また、何がしかお礼を考えておりますのでドシドシご応募ください。2月いっぱいで閉め切ります。

新井宿駅と地域まちづくり協議会(AGC)

info@araijyuku.jp
FAX 048-281-9939(リカベル)


最後にこの坂から見られる刻々と変化する夕景の富士をご覧ください。


夕日も美しいです。富士山は夕日の中にすっぽり隠れています
夕日が富士山の真上に落ちるときにダイヤモンド富士になります

 夕日は沈み美しいシルエットが浮かび上がります

やがて空は暗くなり、影が濃くなると街に明かりが灯ります

いや~素晴らしい!では。




0 件のコメント: