2013年4月16日火曜日

草木染め研究部、フェスタに向けて!

いよいよ今週日曜に迫った「新井宿フェスタ」!

草木染め研究部では、当日開催する「かみねの花で草木染め体験」の準備を行いました。
この体験ブースは、ミニハンカチを1人1枚「かみねの花」で染めてみようというもので、農家の方が大切に育てた花を愛でながら自然の色に触れてもらおうという目的で開催します。

今日は、まず当日使う花を採りに行きました。


綺麗に咲いたシャクナゲは、安行のKさんにご提供いただきました。見ているだけで、元気になるピンク色です。


花の表面には蜜がたっぷりついていて、少しネバネバしていましたが、まずは茎などを落として花びらだけにしていきます。


そして、水の中で花びらを手で絞り出し染め液をつくっていきます。液ができたら、布をその中へ入れていきます。今日は試しで綿100%のストールを染めてみます。



ミョウバンに付け、更に液に浸したら出来あがり!ほのかなピンク色のストールが完成しました!



フェスタ当日は、この色の「シャクナゲ」染めができる準備をして、皆さまをお待ちしています。
(体験で染めるのは、ミニハンカチになります。)


そして今日はもひとつ。タンポポ染めに挑戦してみました。この染色は煮たりするので、フェスタ当日はできませんが、スタッフは目印にタンポポ色のストールをしていますので、もし見かけたら声をかけてくださいね。

0 件のコメント: