2013年4月8日月曜日

桜ウォーク開催しました!


昨日(4月7日)、桜ウォークを開催しました。今年は桜の開花が早まったりウォーク前日には春の嵐があったりと心配も多かったのですが、当日は30人近くの参加者が集まってくださり、最高に気持ちのいいウォーク日和となりました!

 
新井宿駅を出発した一行は、グリーンセンターの横を通って木風堂へ向かいます。
 

ここでは毎年恒例の「甘酒タイム」!甘酒を飲みあたたかい日差しを感じながら、ほんのりとした時間が流れます。


そして、グリーンセンターの駐車場を抜けたら、知る人ぞ知る?農道を通って、宝蔵寺へ向かいます。


雲一つない晴天のもと、花満開の垣根道を発見したり、食べられる野草がたくさん生えていたり、突如ヘビに遭遇したり…、やっぱりこうして歩いてみると楽しい出会い(出来事)がたくさんあります。


宝蔵寺の桜はほとんど散ってしまっていましたが、なんと参道にはこんな素敵な桜の絨毯ができていました!これも、この時期にしか見れない貴重なものです。


そして今回は、富永ナーセリーさんを見学させてもらいました。ポットの苗などが、ずらーっつと並ぶ光景は圧巻です。


花はこうして造られているんだ、ということを改めて感じながら、季節の花をじっくりと観賞させてもらいました。


ウォーク中には、スタッフと参加者が花談義をする様子も。スタッフには花農家の方も多くいるので、花の種類や特徴には本当に詳しいのです。


江川グランドでは、まだたくさんの桜が咲いていました。


葉桜もこうしてじっくり見ると綺麗です。


そして最終地点赤山陣屋に到着です。


ここでは、赤山陣屋の会にご協力いただき、手づくりのおこわや石窯ピザをいただきました。



約6キロのコースでしたが、お天気も良かったので気持ちの良い汗をかき少し日焼けもしました。

赤山はこれから初夏に向けて、たくさんの花が咲き楽しい季節に突入していきます。その初夏の匂いを感じながら歩くことができた「葉桜ウォーク」となりました。


ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!また来年もお会いしましょう。

0 件のコメント: