2013年7月18日木曜日

夏の感謝祭(ビアフェスタ)報告


7月14日、新井宿駅前消防小屋にて、AGC主催の夏の大感謝祭(別名ビアフェスタ)が開催され、見えざる力に翻弄されながらも盛況のうちに無事終了しました。以下報告です。

開店前 のんびりしている


今年の夏フェスは夕方から始まった。昨年、アスファルトが溶けるほどの猛暑の中でやったが、スタッフが死ぬ思いで設営をしたのに暑い、長い、客来ない、カブトムシ死ぬ、の4重苦だった。なので今年は夕涼みを兼ねてビアガーデンをやろうと満場一致で決めたのだった。
フェスタをやるたびにいろんな問題が起こり、それに対して新しい試みを行うという繰り返しの中で、段々とレベルアップして規模も大きくなっていく。いろんなことが改善されて去年と比較すると隔世の感がある。やっぱり悩むより実行だなぁ。当会のモットーは「まず体当たりせよ!それから考えろ!」だから行き当たりばったりかもしれないけど。
さあ、今回は何が待っているのか?いよいよ開店する。

開店を待ちわびるお客さん
 


カウントダウンが始まる。いつものように前のめりのお客さん

16時。やっと開店、人がなだれ込んでくる。


今回はいつもの顔ぶれの他に青果、蜂蜜、かき氷、そして生ビールが加わっている。
元木青果の果物ブース。さすが本職、売り方がうまい!

すいーつばたけさんのクッキー&かき氷コーナー
 
栗原さんの蜂蜜と蜂蜜採取用の遠心分離器

 
~遠心分離機~ 
そういえば、今回は夜までやるので各テントに電球を配置したり、灯光器を使ったりして発電機の容量が微妙だった。そこに遠心分離機なる機械を使って蜂蜜採取の実演するという話が来た。会議ではそんな機械を使えば電気が足りなくなる。いや、出力不足で動かないのではないか?そもそも遠心分離機とはどのようなマシーンなのか?消費電力は?等、物議を醸したものである。しかし、実際ふたを開けてみると御覧のように手でレバーを回している。手作りの人力機械だった。百聞は一見にしかずだ。会議での懸念はなんだったのか?。これで見事にはちみつを採取出来るのだからたいしたものだ。我々はつまらない先入観を捨てたほうが良い。

以下、レギュラー陣のブースを紹介。

寿園さんの苗
須賀めぐみ園さんの花
秋元園芸さんの盆栽
神根野菜PRブース
鳩ヶ谷グリーンサークルのブース。マイエンザ(環境浄化微生物資材)と竹灯篭。竹灯篭は暗くなるとレストコーナーなどに設置され雰囲気づくりに一役買った。
 
 ~マイエンザ~

グリーンサークルさんのマイエンザに関しては、当会のメンバーも実際に使用しており、その驚くべき効果を報告している。後日このホームページで特集を組んで多くの人に知ってもらいたいと思っている。

バルーンアートのブース。相変わらず子供たちに大人気!こういう子供向けのブースをもっと増やしたい。

物販ブース、イベントブースなど増えてきて、バザールと呼べる陣容が整いつつある

今回はたくさん集まった野菜売場。フェスタのメインはやっぱり野菜。

勝時さんのソースかつ丼など、すぐに売り切れた。
和菓子の中ばしさん。今回は親子で参加。そっくり!ぶらり途中下車の旅出演よかったですね

 
赤山陣屋の会ブース。今回はあまちゃんブームに便乗して「まめぶ汁」を販売。
これが想像以上にうまかった。どこかでまたやってほしい。しかし陣屋さんはいろんなことに挑戦するなぁ。先日のホタル小屋といい。チャレンジ精神と実行力は他の追随を許さないものがある。
 
当会食文化研究会のブース。フランク、ジャガバターなど。
そして今回の目玉、ビールサーバー登場!
受付も元気いっぱい!
 歩道のレストコーナー
 排気塔横のレストコーナー
会場裏の駐車場のレストコーナー
 
バラエティに富んだブース、増設したレスト(休憩)コーナー、そして威勢のいい売子の声が続々とお客さんを呼び込んでゆく。順調だ、あまりに順調だ。

しかし、、。
 
おや?西の空がなにやら。

開始から50分。西の空から急に暗くなり、不穏な雰囲気に包まれる。これは!
ゴロゴロゴロ、ゴロゴロゴロ、段々近づいてくる。そして!
ピカッ!バリバリッ、ド~ン! 
 
うわっ!近い!
続けて、ヒュ~、パラパラパラ、ザザ~。
キター!雷がどっかんどっかん落ちて、すさまじい勢いで雨が!
 
非常事態発生!

総員退避!
お客さんも消防小屋に避難。
呆然とするスタッフ
 
 ~AGCの水難~ 
もはや伝統になったAGCイベントの雨。前回は降らなかったのでどこか安心していたら、、。
振り返ってみよう。あれは去年の9月、地元赤山の源長寺に有志で伊奈家の墓にお参りいったのが始まりだった。
なぜか墓参りしているときだけ滝のような雨が降った。(当ブログ参照) そして10月のフェスタも一日雨。11月の宝永噴火バスツアーなどその季節にはめずらしい豪雨。今年の4月の桜ウォークは爆弾低気圧が、ミニフェスタは冷雨で唇が真っ青になった。5月のキュポラ広場の出店も雨あられ。そして今回。
どうも雨男(女)かかっぱがいるらしい。それか代々水を制御した伊奈家の神通力か。早急に霊能者に来てもらわねば。
 
しかし、もはやそれが当たり前になると、女々しく恨むようなことはなくなる。
 
豪雨の中ビールサーバーに集まる男たち
お客さんがいないのを良いことにビール祭りが始まった。飛ぶように売れていく
 
こうして過ごすこと40分。
 
ようやく雨が上がる 。まだまだこれからだ!
客足も戻ってきた
この頃から自慢のLED電球に灯がともる
暗くなるにつれ際立って明るくなる
 まさに夜店。雰囲気が一変する
 遅くまで楽しむお客さん
 会場裏のレストコーナーも灯光器に照らされて明るい
全景。幻想的なナイトイベントになってしまった

 
いや~、一時はどうなることかと思いましたが、無事終えることが出来ました。お客さんもめげずに来たし、新しい試みも成功しました。まだまだ粗いところはありますが10月27日の総決算の大フェスタに向けてまた一つ前進したと言ってよいでしょう。今度はどんな雨が降っても盤石の態勢で迎えて参ります。だからみなさん、是非ご来場ください。お待ちしています。
 
以上、報告でした。
 
 
 
 
 
 


速報!ぶらり途中下車の旅に和菓子の中ばしさんが!

お知らせ

今週のぶらり途中下車の旅に新井宿駅から徒歩5分にある、和菓子の中ばしさんが出ます。中ばしさんは当会の会員であり、協力店でもありますので、皆さん是非視聴しましょう!
そして、「見たわよ!」と言ってお店に行きましょう。きっとおまけしてくれるはずです。


桜町の名店、和菓子の中ばしさん。
 
放送は7月20日(土)朝9時30分~ 日本テレビにて。


次回は・・・


2013年7月20日放送分
次回の路線

埼玉高速鉄道・南北線

次回は埼玉高速鉄道・南北線の旅!
ソース焼きまんじゅう!?
○○のチーズフォンデュ!!
仙人が行っていた体操とは?
世界のソーセージ!デザートもソーセージ?
お楽しみに!

次回の旅人

萩原智子

1980年4月13日生まれ。山梨県出身。
2000年シドニー五輪、200m背泳ぎ4位、200m個人メドレー8位入賞。
「ハギトモ」の愛称で親しまれ、2004年現役引退。
5年の歳月を経て、2009年現役復帰宣言。
復帰レースとなった新潟国民体育大会では大会新記録で優勝。水泳選手として活躍中!