2015年1月15日木曜日

中ばし―ヤツガシラを使った試作品

 
鳩ヶ谷桜町の名店和菓子の「中ばし」さんが、地元のヤツガシラを使った試作品を作りました。その名も「八つ頭チップス」です。今回はその作り方をお教えします。

 まずヤツガシラの皮を剥きます。当たり前ですね。
  剥いたイモを厚めにスライスします。
 それを高温(180~190度)の油で揚げます。6分ぐらいです。
 揚げたチップに塩コショウを振ります。
 出来上がり。とても簡単ですのでお家でも作ってみましょう。
シンプルですがヤツガシラの風味とコクがあって、ポテトチップスよりも高級感があります。お茶うけ、ビールのつまみにぴったりです。
ヤツガシラは神根の特産ですが、11月~12月のわずかな期間しか賞味できませんのでなかなかの貴重品といえます。煮物や雑煮という食べ方がポピュラーですが、これも定番の食べ方になれば、と思っています。
中ばしさんではこれを1パック330円で販売していますので興味がある方は訪ねてみてください。試食させてくれます。

以上です。

0 件のコメント: