2017年3月10日金曜日

らんちカフェ木ぐらしー近隣のお店紹介

 今回は緑豊かな安行の古民家カフェのらんちカフェ木ぐらしさんです。 木ぐらしさんは野菜をふんだんに使ったおふくろの味が評判で連日多くの人が訪れています。お忙しい中お話を伺ってきましたのでご紹介します。
 
 1 カフェを始めるきっかけは?
 ・子育ても一段落し、仕事も一線を退いたメンバーたちが、まだ何かやれる?やりたい!と動き出しました。 
 ・お料理上手なおっかさん、珈琲の焙煎技術を持った人材、接客が大好きな人、畑仕事に詳しい人、経理に長けている人など、それぞれの能力を生かすことになりました。

2 安行・古民家という場所を選んだのは? また出してみてどうですか?
・木風堂さん(「きぐらし館」の所有者)との出会いがありました。 
・木ぐらしのランチは和食です。きぐらし館はその雰囲気にピッタリで喜んでいます。
・植木の里安行の豊かな緑に囲まれた、木の香ただようこの館(やかた)に助けられて営業をしています。

 木ぐらしさんは 「きぐらし館」という古民家をお借りして2015年5月にオープンしました。ちなみにこの木ぐらし館のオーナーは木風堂(当会会長)さんです。

入口の引き戸を開けると三和土と薪ストーブがあります。
 畳、座卓、柱、障子、箪笥。初めてきたのに懐かしい気がします。
3 お店のこだわりとか、セールスポイントは何ですか?
 ・季節の野菜がたっぷり、おふくろの味のお惣菜を組み合わせてお出ししています。
 ・野菜料理は手間がかかるので、家庭ではおっくうになりがちですが、旬のおいしい野菜を丁寧に調理しています。
 ・お箸と箸置きは木風堂製。箸は樫の木、箸置きは槐(エンジュ)の枝を使っています。
 ・コーヒーは生豆を仕入れて自家焙煎しています。
 ・スイーツ類は障がいのある方たちの支援を行うため、施設から仕入れています。
 
 木ぐらし御膳。優しい味、でもボリュームもあります。お味噌汁、ごはんもおいしいです。
4 一押しメニュー
 ・木ぐらし御膳・・・旬の食材を使い、日替わりでお出ししています。
 ・自家焙煎珈琲・・・煎りたて、挽きたて、淹れたてを味わってください。
 ・レアチーズケーキ、クッキー各種・・・障がい者の施設で作っています。
 
自家焙煎珈琲。薫り高くおいしいです。
 
5 お知らせしたいこと
 ・今まで14畳半、2階8畳の板の間を1時間500円で使っていただいていましたが、新たに敷地内の「木小屋」が加わりました。素朴な木の小屋で、のんびりとお茶をするもよし、趣味のお集まりにもお使いいただけます。
庭にある小屋。庭も趣があります。
 
ダイニングスペース。貸し切りもできます。
 
6 今後の目標、また地域の中でどういう存在になりたいですか?
 ・どなたでも気軽に入っていただき、のんびりゆっくり過ごしていただければと思います。
  また、地域の皆様をはじめ、たくさんの方々が交流してくださるとうれしいです。
 ・畳のお部屋では赤ちゃんたちがハイハイしたり、歩き出したりしています。
ママも安心して食事ができ、赤ちゃんんも広い部屋でのびのびと過ごせます。
 ・ご年配の方、障がいのある方も安心して過ごしていただけるようにこれからも工夫をしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 
 
毎月第2金曜日(1,8月は除く)はランチバイキングこちらも大人気です。
 
 
 


 
 
基本情報

らんちカフェ木ぐらし

334-0059

埼玉県川口市安行944-2

Tel&Fax: 048-229-2153

営業時間 11001600

定休日 水曜日と日曜日

席数 30席

駐車場 10台ぐらい

オープン 2015年5月

ホームページ


 

ランチタイム

11001400

ランチ

木ぐらし御膳  単品900円 セット1,100

セットの飲み物:コーヒー・紅茶(ホットorアイス)、オレンジジュース

バイキング(第2金曜日1,8月は除く)1,300円*60分間

飲み物

コーヒー(自家焙煎)・紅茶(ホットorアイス)、オレンジジュース、赤しそジュース(季節品) 350円 川口エールぼうふう 500

スイーツ

各種クッキー 150円、パウンドケーキ 170円、ミニレアチーズケーキ 120


0 件のコメント: