2017年9月21日木曜日

お女郎縁起考その7

過去の記事連載!お女郎縁起考(当会ホームページより)
http://araijuku2011.jp/%e9%80%a3%e8%bc%89%ef%bc%81%e3%81%8a%e5%a5%b3%e9%83%8e%e7%b8%81%e8%b5%b7%e8%80%83/

低体温症
 お女郎に死因についてまとめてみると。
*旅の途中で急に瀕死になった。
*伝染病の特徴や外傷などは見られなかった。
*意識混濁から昏睡、そして死という過程でゆっくりと死んでいった。
*伝右衛門等は伝染病を警戒して仮小屋を建ててそこで治療した。
 

  こうして見ると脳へのダメージによる死というのが一番近いというのが感想です。若いので脳梗塞になったとは考えにくいので転倒して頭を強打したか、同行者に殴られたか。しかし、これにはどうしても頭に外傷があったのではないか?との疑問が拭えません。あるいはあったけれども言い伝えからは漏れてしまったかもしれませんが、何がしかのヒントが伝わっていてもよさそうなものです。(鼾をかいたとか)
 もう一つ有力な死因として低体温症(凍死)があります。伝説の冒頭「3月1日、当地方で暴風雨があり」とありますが前に述べたとおり春の嵐、いわゆる爆弾低気圧が通過したと考えられます。 冬でもないのに凍死するのかと思われるかもしれませんが、記憶に新しい事故で2009年7月に北海道大雪山系のトムラウシ山で多数の凍死者を出す遭難事故がありました。
トムラウシ山
 
  夏山と言っても雪渓の残る山。高齢者ばかりのツアー。2泊3日のロングコース。ガイドは実質中止や変更の権限を持っておらず、荒天が予想されていたにもかかわらず山小屋を出発してしまいした。直後から猛烈な風雨がツアー客を襲い、身を隠す場所もない岩山で一人また一人と動けなくなり、隊列はバラバラになり動けない人を見捨てて下山するという惨状になりました。結局9名が低体温症で死亡するという夏山シーズンでは前代未聞の遭難事故となりました。
 低体温症は体温が下がったまま上がらなくなる症状で、重度の場合死に至ります。ツアー客が次々と低体温症に罹ったのは衣服が濡れ強風に曝されたためです。
 お女郎にも似たような状況が起きたのではないでしょうか?闇の中で動きが取れなくなり、暴風雨に曝されているうちに体温を奪われ動けなくなった。同行者にも余裕はなく、お女郎を放置してどこかへ避難。雨が上がり夜も白んできてからお女郎を助けに行ったがすでに息も絶え絶え、もはや助からないと見て林の中に隠した。

 なぜ村人に助けを求めなかったかはさておき。お女郎の死因について考えるとき、この暴風雨という要素は外しがたい。直接にせよ間接にせよ死の原因になったのは間違いありません。その中でも低体温症は前述の「脳へのダメージ」説よりも自然です。以前にも述べましたが、江戸時代は小氷期と呼ばれるように今よりずっと寒かったからです。
 低体温症は直腸の温度が35度以下に下がった状態を言いますが、最初は体中がガタガタ震えて筋肉の摩擦によって発熱しようとします。それを過ぎると奇声を発したり、意味不明なことを言ったり錯乱状態になります。32度ぐらいに低下すると逆に無関心になります。これは脳への血流が減って脳機能が低下したことによる症状です。やがて揺すっても起きなくなり死亡します。トムラウシ事故ではまさしくこのような経過をたどりました。前述したお女郎の死にもその特徴が見られます。すすり泣いていたとか、問いかけに答えられないとかがそれです。
 低体温症の治療ですが、軽度の場合体を温めて、温かい甘い飲み物を与えることですが、中度以降になるともはや自律での体温回復は望めず、胃腸の温水洗浄や温めた輸液で体の中心部を温めます。患者の体を動かしたりさすって温めたりすると返って冷たい血液が心臓に行って死ぬ恐れがあります。
 お女郎の様子は中度以上に思われ、伝右衛門等は仮小屋を建て冷え切ったお女郎を温めたのかもしれません。しかし、当時の医療ではお女郎を救う手だてはなく、仮死状態に陥ったお女郎を見守る以外なかったと思われます。ちなみに「薬石効なく」と伝説にありますが、これは治療の甲斐なくという意味ですが、薬石とは「温めた石」という意味もあるのです。
 大正2年の夏の駒ケ岳集団遭難を描いた映画「聖職の碑」。この事故は綿密に計画されたにもかかわらず、様々な不幸なアクシデントにより、赤羽校長をはじめ11人の命が失われた大遭難事故となった。
 
次号に続く。

*この記事の一番上にホームページの連載 お女郎縁起考アドレスをクリックしていただければ、最新号以外はそこで読むことができます。また、最新話は画面右側に「お女郎縁起考」というラベルをクリックしていただければご覧いただけます。

らんちカフェ木ぐらしにてトイピアノコンサート


少し先の話ですが、安行の「らんちカフェ木ぐらし」さんのイベントをご紹介します。
「トイピアノコンサート WHIS語り芝居 紅葉伝説」
 
12月10日(日)
1回目 11:00~12:10(定員30名)
2回目 14:00~15:10(定員30名)
*開場は各階30分前
*ご予約の際は1回目か2回目の希望をお聞かせください。また、食事の希望もお伺いいたします。
 
内容
  トイピアニスト&舞台女優&人形遣いによるスペシャルコラボ企画!臨場感あふれる語り芝居と国内外で活躍中の人形遣いによるパフォーマンス!コラボレーションの魅力も満載!トイピアノの魅力を、様々な角度からお届けいたします。
「紅葉伝説(もみじでんせつ)」
~鬼女・紅葉の物語~
信州長野のとある村に残る鬼女伝説。美しい女“紅葉” のたどった運命とは、、。能や歌舞伎の題材ともなっている鬼女伝説を題材に、語り芝居とトイピアノ音楽でドラマティックに描き出します。
 
チケット 2000円(中学生以上) 1500円(小学生・障がい者・障がい者付添)
軽食 700円(12:20~13:50の間のみとなります)
*山形仕込みの特製芋煮 おにぎり2ケ 香の物 ドリンクバー付き(ドリンクのみの方も歓迎です)
主催 らんちカフェ木ぐらし
お申込み・お問い合わせ TEL/FAX 048-229-2153
 
お知らせ
トイピアノ ミニコンサート
10月6日(金)13:30~14:10
同じく、らんちカフェ木ぐらしにて
参加費無料
 
ぜひ聞きに来てください!
 
当会のらんちカフェ木ぐらしのブログ
 
 
*トイピアノとは?
そもそも玩具として考案されたトイピアノであったが、音楽作品に用いる試みもなされた。ジョン・ケージが「トイピアノのための組曲」を作曲してから、デアリ・ジョン・ミゼルなど多くの現代作曲家に正当に使われる楽器となっている。マーガレット・レン・タン、イザベル・エッテナウアーなど、「トイピアノの為の作品」を公募してリサイタルをするピアニストもいる。2006年ごろから日本のテレビCMで(特にカワイの)トイピアノが使われるようになった。イエロー・マジック・オーケストラがキリンラガービールのCM撮影をした際に坂本龍一が演奏したのも、正確に調律されたカワイ製のトイピアノである。(ウィキペディアより)




2017年9月12日火曜日

BSジャパンで安行庭苑さんを特集!


  9月22日(金)、BSジャパン7ch「ジョブレボ!」(23:00~23:30)で当会会員である安行庭苑さんの特集が放送されることになりました。

安行庭苑さんは植木の里安行にある造園業の会社です。
安行庭苑ホームページ
http://www.angyoteien.com/

  安行庭苑さんは 「外構・外構工事・造園・造園工事・剪定・剪定工事・庭・庭工事・ガーデン設計施工を行っており、 住居建物の外部空間の設計施工、改修・管理業務などエクステリアのありとあらゆることを手掛けています。また、多数の優れた業績を残しています。

  その安行庭苑さんがなぜBSフジ「ジョブレボ!」という番組に取り上げられるのかというと、この番組のコンセプトに関係しています。
BSジャパン「ジョブレボ!」おや?この真ん中の人は?
 
 

番組概要

 「MCに友近(吉本興業)を迎えて送る新感覚のオシゴトトーク&働き方情報番組。仕事の中で感じる「楽しさ」、「やりがい」、「醍醐味」、「不安感のあとに訪れる達成感」を綿密な取材を通して描いていきます。コメンテーターには関西学院大学フェローにして「職」にまつわる講演活動を続ける佐藤裕、進行役はテレビ東京に昨年入社した2年目の原田修佑アナウンサー。スタジオでは“働くこととは何か・・・”を真剣に考え、議論し、そこに笑いも巻き起こります。キャリアチェンジや就活などをテーマに、働く楽しさを探求していく魅力的な30分番組です。」

何か楽しそうですね♪
安藤潔社長によると、新人社員の三好佑果さんに密着取材したドキュメンタリーだそうで、丸々30分安行庭苑で占められています。

新人の三好さんとカメラマン。まさに密着!ちょっと恥ずかしそうです。(画像提供:安藤社長)
なるほど、確かに新人っぽい。まだ手つきが慣れていない感じ、作業着も板についてない。(画像提供:安藤社長)

  女性庭師というのはあまりいないこともありますが、この三好さんがなぜ庭師を目指したのか?社長や先輩は彼女に何を期待し、どのように育てているのか?番組ではこの辺りがフォーカスされているのではないでしょうか。
「違うだろ~!違うだろ!!」と番組スタッフにつっこみを入れる安藤社長。仕事でもテレビ出演でも手を抜かない。(画像提供:安藤社長)
三好さんを囲んで。キャストと安藤社長。

はたしてどんな番組になるのか?今から楽しみです。
繰り返しますが放送は9月22日(金)23:00~23:30 BSジャパン7ch「ジョブレボ!」です。お見逃しなく!

追記
  女性庭師といえば安行庭苑さんにはすでに1人前の先輩がいます。当会会員のJ子女史です。彼女は安藤社長に長年薫陶を受け、心技体ともに立派な庭師として成長しました。三好さんの良き手本となっていることでしょう。
先輩女庭師のJ子女史。さすがの貫禄です。(画像はFBから無断借用)
実にかっこいい仕事っぷり。現在1級造園技能士に挑戦中。人間国宝を目指して。
 
  三好佑果さんは 会社のブログも担当しています。安行庭苑の四季折々の日々を綴っています。こちらも覗いてみてください。
 
 

 
 




 

2017年9月8日金曜日

お稚児さん募集!-源長寺

赤山の源長寺(浄土宗)が10月21日(土)創建400年記念法要を執り行います。その際、稚児行列が行われますが、そのお稚児さんを募集しています。詳細は以下の通りです。
募集のチラシ。詳細は源長寺まで。
 
 
日時    10月21日(土)
集合    12:00
記念写真 12:30
行列出発 13:00
行程 
西友赤山店裏より源長寺まで
 

稚児行列の参考画像(Wikipediaより。深川神明宮の稚児行列)

参加対象   0~10歳ぐらいまで
参加費    6000円(貸衣装・記念品代含む)
記念写真代 1000円(希望者のみ)
締め切り   9月末日
お問い合わせ 
源長寺
川口市赤山1285
電話 048-284-1631

源長寺の場所(下をクリック)
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92333-0825+%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E5%B8%82%E8%B5%A4%E5%B1%B1%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%98%EF%BC%95/@35.8440371,139.7380667,16.28z/data=!4m5!3m4!1s0x6018945b90835249:0x9b66d995ab53b92e!8m2!3d35.8455455!4d139.7390302

2017年9月3日日曜日

関東郡代伊奈氏の200年展冊子版を当会ホームページにて公開

  明年は伊奈氏陣屋跡の一部に赤山歴史自然公園が開園となりますが、奇しくも伊奈氏が赤山に来て400年に当たります。この度公募で公園の愛称が「IINAパーク(いいなパーク)」に決定したことを記念して、2014年の新井宿フェスタで行った展示会「関東郡代伊奈氏の200年展」の冊子版をこの度当会ホームページに掲載しました。自由に閲覧していただいて、郷土、いや関東の偉人たる伊奈氏一族、また、その200年の歴史を知っていただきたいと思います。
  ただ、3年前に作ったものなので、足りないところや稚拙な表現が多々あります。その辺はご容赦いただければと思います。しかしながら、幕府の中でも異彩を放った代官伊奈氏の200年の歴史を粗々ですが列挙した資料は現時点でインターネット上には中々ないのが現状なので、せめてこの資料を手始めとして、伊奈氏への関心を高めていただきたいと思う次第です。

当会ホームページの関東郡代伊奈氏のページ
http://araijuku2011.jp/inasi01/

http://araijuku2011.jp/inasi01/
上の画像をクリックすると冊子のページに飛びます。PDFファイルでご覧ください。
*同ページには「赤山領と赤山陣屋」「所縁の地を巡る」国土交通省資料の「利根川東遷」「江戸時代の利根川」パンフレットも合わせて添付しています。
水戸備前掘りの伊奈忠次像

キュポラ1Fの伊奈忠治像
 
  
  1618年(元和4年)関東代官頭の伊奈忠次(ただつぐ)の嫡男忠政(ただまさ)が34歳で没すると、代官職は弟の半十郎忠治(はんじゅうろうただはる)が引き継ぐことになりました。このとき関東代官頭の忠次の部下のうち多くが忠治の元に集まり、先代の事業であった関東の基盤整備を再開することとなりました。赤山はその時幕府より賜った土地ですが、当初は誰の土地ともわからない荒野で伊奈氏自ら切り開いて陣屋を築きました。これが赤山陣屋です。
  この赤山陣屋から利根川東遷を始めとする関東大改造の大事業が始まりました。徳川300年の太平の基盤、そして400年後の今も東京を首都たらしめるインフラがこの時つくられました。この歴史を、今もその恩恵を享受する私たちが忘れてはならないというのが、当会の歴史部会のテーマです。引き続き伊奈氏の研究については、何か成果があり次第報告させていただければと存じます。以上