2019年2月6日水曜日

「川口リアクション」開催のお知らせです

なにやら楽しいことが、地域ではじまりそうです。
2月9日(土)~11日(祝)の3日間、川口市安行慈林の古民家でイベントが行われます。
イベント名「川口リアクション」おもしろそうですね!

「川口リアクション」は、埼玉県川口市新井宿駅(埼玉高速鉄道)にある民家を拠点とした、AMSEA(東京大学|社会を指向する芸術のためのアートマネジメント育成事業)受講生によるアートプロジェクトです。

開催内容

「Multi-Cultural Appropriation」展
出品作家|磯村暖、半田颯哉、山本れいら、楊博
会期|2019年2月9日(土)・10日(日)・11日(月・祝)
時間|15:00-21:00
入場料|無料




「麦味噌をつくる」
会期|2019年2月9日(土)
時間|12:00-15:00
参加費|無料
定員|7名
持ち物|会場詳細と合わせてご連絡いたします。
*本イベント参加の方は、同会場開催の「Multi-Cultural Appropriation」もご覧いただけます。




「餃子的なるものを作って食べる」
会期|2019年2月10日(日)
時間|14:00-17:00
参加費|無料
*本イベント参加の方は、同会場開催の「Multi-Cultural Appropriation」展もご覧いただけます。



人数に限りがありますので、ご予約が必要です。
詳しくは下記まで
https://amseaut.blogspot.com/2019/01/kawaguchireaction.html

「川口リアクション」2月9日~11日
開催場所:川口市安行慈林621−19


0 件のコメント: