2020年5月25日月曜日

源左衛門農場に行ってきました【トマト直売所】


源左衛門農場さんのお店に行ってきました。
4月に新しくオープンしたばかりです。

場所は源左衛門新田。


 周りは緑に囲まれた静かな場所で、
木目の建物がお店です。


採れたてトマトが並んでいます。


フルーティなお味。「フルティカ」


甘みがあって果肉しっかり。ミニトマト「アイコ」


行ったときにはもう終了していました。
売り切れ御免。人気の「大安吉日 鬼花」



ぜひ生食でどうぞ「大安吉日 A°」


他にも花器に飾った季節の切り花などもあり
オーナーのセンスを感じます。


以前はぶとうと植木を生産していたそうです。
代替わりをしてトマト生産は12年目。

源左衛門農場さんはハイポニカ農法で
トマトの栽培に取り組んでいます。
ハイポニカ農法とは、水耕栽培の中でもより
植物の根に十分な酸素と栄養分を与え、
様々な環境要因を安定化させ生産性をあげる
画期的な栽培法。
私たちの食を安定的にささえてくれる農法なのです。


トマトは低カロリーで栄養豊富。
美肌効果、老化抑制、塩分排出のカリウム、
リコピンなどカラダに良いものがいっぱい。
果物のような可愛い見た目もよいですよね。

ちなみに奥様からお話うかがったのですが、
オーナーの早船さんは
トマトの味が苦手だと言うことです。笑



トマト栽培の適温は25度。
これから暑い夏をむかえますので、
トマト販売は6月くらいまでになります。


7月からは、ブルーベリー、
9月からは栗などの農産物を販売する予定です。

詳細はTwitterで随時お知らせ



キッチンカー出店してます。


源左衛門農場

川口市大字源左衛門新田122
10時より販売、無くなり次第終了。
不定休

販売中の商品や営業状況をお知らせしています。






Photo by ミモデザイン

0 件のコメント: