2020年10月16日金曜日

ダリア園に行ってきました!―矢作園芸ダリア園(川口神戸)

秋の女王と称されるダリア

神戸にダリア園がオープンしたと言うので行ってきました!
矢作園芸ダリア園
公開期間 10月12日~11月8日
火曜日定休
開園時間 10:00~16:00
入園料 400円
切り花1本100円
駐車場8台

場所は中央道路(グリーンセンター通り)と東京外環自動車道の交差した北側、さくら病院の隣です。入口にのぼりが立っているのですぐにわかりました。
受付で入園料(400円)を払うと味のある手書きマップをくれます。
園内に色とりどり、様々なタイプのダリアが咲き誇っていました。あまりにもカラフル!
以下大量に撮影した美しいダリア達の画像から少しだけ紹介します。




いや~、綺麗ですね!ダリアってこんなにもたくさんの色と種類があるんですね。
見とれてしまいましたが、ここはただ見学するところとは違います。じつはここに咲いている花を切って買えるのです。受付でハサミを貰って気に入った花を自分で切り摘みします。すごい贅沢です。

切って摘んだら受付で会計します。1本100円です。
一輪挿しや器に浮かべたり、窓辺やテーブルなど場が華やぐこと請け合いです。

このダリア園は14・5年前に始めましたが、今年からこの季節に公開することにしました。そもそものきっかけは近所に住む親せきの方がダリアの育種を長年やっていて、勧められてそれを引き継いだ形になったそうです。なのでオリジナルの品種が多数あるのです。伝統がありますね。
花卉の里神根は昔から苗木、花卉、盆栽が盛んであったと昭和15年刊行の「神根村誌」にも記述されており、ダリアもこう書かれています。
永い永い夏の夜が、やがて集(すだ)く虫の音とともに長くなる頃、菊の香りにダリヤの目の覚めるような花輪の美しさとともに秋は深みゆく。」

まさに昔から神根を代表する秋の花だったんですね。

矢作園芸 ダリア園

333-0832
埼玉県川口市神戸281
TEL048-281-4289
ホームページ


0 件のコメント: