2020年10月26日月曜日

赤山街道展開催中!―郷土資料館

 


川口市赤山にはかつて江戸時代に大代官として関東の広大な地域を支配をした伊奈氏の陣屋(御役所)がありました。代官とは領主に代わって土地を支配する役人ですが、伊奈氏は幕府直轄地の代官として200年にわたり善政をし、関東庶民に絶大な信頼があった世襲代官でした。赤山街道とは赤山陣屋と伊奈氏の諸施設を繋ぐ道ですが、支配地の村々はもちろんですが、旅人や庶民にとっても重要な道でした。
その「赤山街道」を調べつくした展示が鳩ケ谷の郷土資料館で開催しています。赤山街道などほとんどの市民は知りませんが、これこそ川口の知られざる歴史、しかして超重要な歴史なのです。この機会にぜひ見学に行きましょう!

みちとの出会い赤山街道
~赤山陣屋にいたる伊奈氏ゆかりの道~
期間 令和2年10月20日~12月20日
場所 川口市立文化財センター分館郷土資料館
入館料 一般100円、小中学生50円
*関連展示やイベントもありますので、下記サイトをチェックしましょう。
川口市立文化財センター郷土資料館インフォメーション
http://www.kawaguchi-bunkazai.jp/kyoudo/info/info.html

赤山街道全図(Googleマップより)

赤山街道の起点赤山陣屋跡。堀跡や寺社が往時を偲ばせます。遊歩道が整備され、四季の景観が美しく、市民の憩いの場になっています。

イイナパークは赤山陣屋跡と隣接した公園。2,3年後には隣接の川口PAのハイウェイオアシスとなり、川口の新名所となる公園です。ふわふわドームは子供たちに大人気。

赤山街道大宮道にある大間木氷川神社。大宮道は延々と静かな住宅街の中を続いていますが、いたるところに神社や寺、庚申塚があり、古道であることを感じさせます。AGC新井宿駅と地域まちづくり協議会歴史部では赤山街道展の間、赤山3街道を踏破することを企画しています。今後その都度様子をアップしますので楽しみにしていてください。
赤山街道展を見学したらこんな素敵な資料とマップをいただきました。3街道走破のお供にしたいと思います。では。


0 件のコメント: