2021年5月24日月曜日

道明寺餅+アイスプラント=美味い

 

*キラキラして美味しそうなアイスプラント餅

桜町の銘店、和菓子の中ばしが意外な新作和菓子を販売!

地元農産物とコラボ和菓子積極展開している中ばしですが、
今回の創作和菓子は予想外でした。

今の季節桜の葉を巻いた道明寺餅は定番ですよね。
その道明寺餅に桜の葉以外に合うものは想像できますか?

つぶつぶの餅に餡子、それを塩漬けの桜の葉を巻いているからこそ美味しいのだと
万人が認めるところです。

しかし、新作の道明寺餅には桜の葉の代わりに
サラダ菜のアイスプラントを巻いてあるのです。


「アイスプラント」

アイスプラントは南アフリカ原産の多肉植物で
ミネラル豊富でサクサクした食感でサラダなどで人気が高まっています。

その最大の特徴は土中の塩分を吸収することから、植物なのに塩味がすることです。そのアイスプラントは赤山の高橋寿園が作っていて、
イオンスタイル新井宿駅前店のかみね野菜コーナーでも売っています。
さらに川口農業ブランドにも認定されていて、人気の売れ筋商品になっています。


「イオンスタイルのかみね野菜コーナー」

肝心のアイスプラント餅のお味ですが、これが合う!つぶつぶもちもちの道明寺餅にアイスプラントのサクサクした食感がいい!そして中ばしの甘さ控えめの餡子にアイスプラントの塩味が絶妙!

これは中ばしさんGJ!(Good Job)

え~、そんなわけで一度はこのAP道明寺餅食べてみてください。美味しいことは保証します。アイスプラントは暑くなると採れなくなるので今の内だと思います。

ちなみにこの道明寺餅の名前を募集してます。ゴロがいい名前を思いついたら連絡ください。以上報告でした。


和菓子の「中ばし」

川口市桜町2-5-16 

048-282-1425

9:00~19:00

定休日 火曜日



2021年5月18日火曜日

ー朝日新聞で赤山街道大宮道連載!ーマダニャイとことこ散歩旅

赤山陣屋の会の田中勝彦さん




朝日新聞の夕刊で人気連載中の「マダニャイとことこ散歩旅」に赤山街道大宮道がシリーズで取り上げられています。

マダニャイとことこ散歩旅は街道や通りと言った1本のライン沿いごとに旅する雑記ですが、5月15日の夕刊から赤山街道大宮道の連載が始まりました。

赤山陣屋跡からさいたま市西区の永田陣屋まで、何回になるかわかりませんが、しばらくは楽しめそうです。


赤山城址碑



赤山街道地図



第1回では旅の起点である関東郡代伊奈氏の拠点だった赤山陣屋跡で、「花の赤山」の復活に取り組む赤山陣屋の会の田中勝彦さんが取り上げられました。

現在赤山陣屋跡には桜やアジサイの他、季節の花々が咲き誇り、堀跡もきれいに整備されていて、多くの人が散策に訪れていますが、これは赤山陣屋の会の長年の地道な活動によるところが大きいです。


赤山街道展




昨年川口市文化財センター分館郷土資料館(旧鳩ケ谷郷土資料館)で開催された「赤山街道」展は同館始まって以来の最高の見学者数を記録したそうです。

郷土の偉人伊奈氏と共にじわじわとその注目が高まっていますね。今回の連載を機に再び注目が集まることになればいいなと思います。


赤山陣屋の会ページ

http://araijuku2011.jp/akayamajinnyanokai/


関東郡代伊奈氏の200年のページ

http://araijuku2011.jp/inasi01/